開かない鍵を迅速に鍵開けする業者【補助錠設置も依頼可能】

連絡していつでもどこでも駆けつける!頼れる鍵の業者

鍵業者ならすぐに鍵開けをします

もしも自宅の鍵を外せなくなった場合、鍵開け専門の業者に依頼をする必要があります。鍵業者は、どのような鍵でも高い技術と経験により、素早く解錠を行なってくれます。依頼することですぐに現場へと駆けつけてくれるので、トラブルが発生した場合は速やかに連絡しましょう。

鍵業者に依頼した人達の声

夜遅くに鍵を落としたけど駆けつけて鍵開けをしてくれました(20代/女性)

自宅のアパートに帰った時、鍵が失くなっていることに気づいて慌てたことがあります。鍵はいつも上着のポケットに入れていたのですが、職場で着替えた際に落としてしまったようで、鍵が開けられず家に入れなくなってしまったのです。鍵の業者さんに依頼をしたところ、15分くらいですぐに家へ来てくれました。夜遅い時間でもしっかりと対応してくれたので、大変助かりました。

子供が鍵穴にイタズラをして開けられなくなった鍵を開けてくれた(30代/女性)

今年6歳になる息子は大変イタズラ好きで、この間は玄関の鍵に接着剤を塗るというイタズラをしてしまいました。鍵の中で接着剤が固まってしまい、鍵を差し込むことができなくなったのです。鍵自体は子供に開けさせることができましたが、翌日出かける時に施錠ができないのは問題です。そこで、鍵の業者さんに鍵の修理を依頼したんです。すぐに内部の接着剤を取り除き、元通り鍵を使える状態にしてくれました。

金庫の鍵を開けてもらうことができて良かったです(40代/男性)

私の家にはいわゆる開かずの金庫がありました。祖父の代から実家に受け継がれた金庫なのですが、父が鍵を紛失していまい、開けることができなくなったのです。中に貴重品があるので、安易に壊すこともできず処遇に悩んでいたのですが、ひょんなことから鍵の業者さんについて知ることができました。依頼すると、わずか数分で鍵を解錠してくれました。鍵を壊さず開けてくれたので、現在でも金庫を使い続けています。

車のキーをその場で作ってもらえた(30代/男性)

車で遠出をしている最中に、肝心の鍵を失くしてしまったことがあります。移動手段である車が使えないので、帰ることもできなくなり、また車を置いて地元に帰るとなると、車上荒らしに遭う可能性もあるため、どうするべきかとても悩みました。そこで解決策として、スマホを使って近くで営業をしている鍵の業者に依頼をしたんです。外出先でもすぐに駆けつけ、鍵が無い状態にも関わらずその場で車の鍵を作ってくれました。作成時間も短かったので、その後もドライブの続きを楽しむことができました。

まとめ

鍵の業者なら、さまざまな状況の鍵トラブルに対処してくれます。鍵開けのプロフェッショナルであるため、解錠が難しそうな鍵でも短時間で開けてくれます。何らかの鍵トラブルに見舞われた時は、慌てずにまずは鍵の業者へ依頼するとよいでしょう。

補助鍵で空き巣対策

男性

鍵を扱う業者は、鍵開けだけではなく、防犯を目的とした鍵の取り付けも行なってくれます。特に依頼が多いのが補助錠の取り付けであり、施工費用が安く取り付けも短時間で済むのも鍵を扱う業者に依頼するメリットです。

補助鍵で家を守りましょう


空き巣に侵入されないようにするにはどうしたらいいですか?
空き巣の約7割は、鍵の解錠に5分以上の時間が掛かると、家への侵入を諦めてしまうという統計結果があります。つまり、空き巣の被害を防ぐには、解錠に時間を掛けさせることが重要といえるわけです。鍵開けに時間を掛けさせる方法は2つあります。一つは解錠が難しい最新型の鍵を設置すること、もう一つは補助錠によって鍵自体の数を増やすことです。補助錠は価格も安く、施工による費用負担も掛からないので、おすすめできる防犯対策です。
TOPボタン